スモールビジネスとは?資金なしでも起業はできる!

スモールビジネスはリスクを最小限に留めて気軽に始められます。あなたの「好き」「得意」を発信して起業してみませんか?けれど決して楽して稼げる訳ではありません。今回はスモールビジネスのメリットとデメリット、失敗から学ぶ成功の秘訣をお届けします。

スモールビジネスとは

スモールビジネスとはシンプルにいうと事業形態です。資金、人手を最小限に留めながらも「こだわりの品質」の提供を目指します。あくまでも上場や株式売却を目指したものではありません。

既存のビジネスモデルを利用して「好きなことを自分のぺ―スで仕事をしたい」そんな方におすすめしたいのがスモールビジネスです。ただスモールビジネスを始めるにあたり、自分で全ての対応をしなければならないのも事実です。

日本経済新聞によると、日本の平均寿命が女性は6年連続、男性は8年連続で伸びいずれも80代となっています。

あなたは今後「どんな働き方をしていきたいですか?」老後資金問題やwith コロナと向き合わなければならない今、必要とされるのが「働き方の選択」です。ここで一度、あなたの理想の働き方を考えてみましょう。

では次の章では、スモールビジネスを始めるにおいてのメリットとデメリットを詳しくご紹介します!

スモールビジネスのメリットとデメリット

スモールビジネスを始める前に確認しておきたいメリットとデメリット。起業してから後悔するよりも、予めメリットとデメリットを知ることでギャップを防げます。まずはご自身の希望にあうかどうか確かめてみましょう。

スモールビジネスのメリット

スモールビジネスを始める人の多くは「好きなことで仕事をしたい」「人間関係に悩まされたくない」という理由で始める人が多いようです。もちろんその他のメリットもあります。

自分のペースで好きなように仕事ができる
開業資金やランニングコストが少なくリスクが少ない
やりがいを感じられる
ネット環境があれば自宅で完結できる
不労所得としての収入も可能

スモールビジネスの最大のメリットは、副業レベルからでも始められること。つまり会社で働きながら収入を確保しつつ、スモールビジネスを始められるので自分に合うかどうかも比較検討が出来ます。

また二足の草鞋を履いて仕事をこなせれば家庭を持つ方なら尚更有難い魅力ではないでしょうか。その上、資金が少なく始められるのもポイントが高いですね。スモールビジネスは、コツコツ頑張れば大きなビジネスチャンスを掴むことが可能です。ぜひ、あなたのしたい仕事を形にしてみて下さい。

スモールビジネスのデメリット

スモールビジネスの最大のデメリットは「安定」が保証されない事です。全ては自分の裁量や器量にかかっていて、チャンスを逃さないために日々アンテナをめぐらせておかなければなりません。では具体的にデメリットを確認してみましょう。

信用度が低い
怪我や病気になったら業務がストップする
全てが自分な責任

起業をしたいと思ったらどうしても、目に行ってしまうのがメリットばかり。実際、起業にはデメリットも存在します。このデメリットを考慮した上で管理、対策を練ることができれば事業の成功の道も夢ではありません。

スモールビジネスを始めるにあたり、「気軽に始められ好きな仕事ができる」ということに目が行きがちです。けれど「気軽に起業できる」=「楽な仕事」ではありません。「全てが自分の責任」だということを忘れずに行動を心がけましょう。

では次の章では、スモールビジネスで人気の職種をご紹介致します。

スモールビジネスの人気職種

ではスモールビジネスを始めるにあたりどんな職種があるのでしょうか。これから紹介するものは、主に気軽に始められるスモールビジネスの人気の職種です。

ブロガー・広告収入(アフィリエイト)
You tuber
コンサルティング・コーチング
ECサイトでの販売
教室
クリエーター

上記で紹介した職種は、低リスク低コストで始められるビジネスです。リスクを背負って起業する時代から、ネットの普及と共に元手が無くてもビジネスを始められる時代に変化しています。

つまり個人で活躍できるチャンスが巡ってきています。もう一度、自分自身を見つめ直す時間を作ることで仕事でキラキラできる自分に出会えることができますよ。

では実際にネットを利用してスモールビジネスをどのように始めたらいいのでしょうか?  次の章では、スモールビジネスにおける失敗例を参考に、成功する秘訣をお伝えします。

スモールビジネスの失敗例から学ぶ成功の秘訣

スモールビジネスにおいて大切なことは「マーケティング力」と「集客力」です。その為にはネットを最大限に駆使してビジネスを進めていく事をお勧めします。そしてSNSやブログを利用してあなたの「才能に惚れ込んでくれる」ファンを獲得しましょう。

では、ネットを利用しても上手く成果が出ない場合もあると思います。そのような場合は、失敗例から何故成功できない原因と理由を探りましょう。

一定の売上がでるまで我慢できない
ターゲットが絞れていない
マーケティングが出来ていない
SNSを活用できていない

上記の失敗の原因は、スモールビジネスのどんな職種でも必ず言えることです。「気軽に始められる」とうことを聞いてネットビジネスの参入をする方がいますが、スモールビジネスは努力と時間が必要です。

成果がでるまでにはそれなりの時間が必要になります。それは何故か?集客やお客様との信頼関係が出来てこそ自分が売りたい商品をブランディング化できるようになります。つまりブランディング化が出来てこそスモールビジネスは成り立ちます。

もしビジネスより一層成功させたいと思うのであば【慶愛義塾】皆倉 慶彰『ものがたり起業』「在宅から稼ぐ方法」】を一度参考にしてみては如何でしょうか。

スモールビジネスは小さく大切に育てれば、あなたにとんでもない素晴らしい光景を見せてくれます。後悔しないスモールビジネスを始め、あなたの生活をより良い方向に向上させられるよう、一緒に頑張りましょう!