お金持ちになるためには!?

お金に興味がある、またはお金ともっと仲良くなりたいと望んでいる方はこのご時世思っている方はたくさんいると思います。

初めに最も大切なことをお伺いします。

『お金は〇〇である。』

この〇〇とはあなたにとっては何でしょうか?

どんな言葉が出てきましたでしょうか?

 

お金は人を変えてしまう、

お金持ちは苦手だ、

お金は汚い

お金に汚い

 

このように感じた人もいるかもしれません、

私も以前はそうでした。

お金のお話をすることにとても抵抗があったのです。

何度も言っておりますが基本的には思っていることが現実化してしまいます。

ですので、その法則からしたらお金は汚いとか、お金持ちは苦手だと言うふうに言葉にしたり
思っていたらそれが現実化してしまいますよね?

ちなみにあなたは、お金大好きと言えますでしょうか?

むしろ人様の前でお金大好きと言うふうに言うことには躊躇してしまう人がほとんどなのではないでしょうか

特に言う必要はありませんのでご安心してください!

ではどうしてこのようにお金の思い込みは根強いのでしょう?

思い込みでお金を変えてしまう

日本では昔から質素倹約が美徳とされ、お金持ちに対して嫉妬してしまったり、

価値観としてお金を卑しいものとしてみてしまう人やそのような思い込みをもった
親に育てられた人たちが多かったと言うこともあるでしょう。

また、お金の話題を安易に持ち出すことが良いことではないと言う考え方もあるのではないでしょうか?

このようにお金に対しての価値観や思い込みに課題があります。

ですので、もしも今までお金に対して良くないイメージを持っていたとしても、

お金への価値観を少しだけ梃入れするだけで、簡単にお金の流れを変えることができます。

お金の流れを瞬く間に変える、お金のブロックの外し方を伝授しちゃいます。

一言で言うならば

 

お金は循環させましょう

 

と言うことです。

お金を味方に付けてみるための3ステップ

一言で言っても伝わりませんので、しっかりお金をどのようにして味方につけるか?

具体的なステップでお伝えいたします。

それでは、お金のブロックの外し方3ステップ簡単なワークを始めていきます。

ステップ1 お金に正直になる・大切にする

例題を1つ挙げさせていただきます。

 

普通列車で東京から大阪まで行くのに 8910円10時間かかります。

新幹線だと15,000円3時間で行きます。

 

あなたはどちらを乗りたいと思いますか?

 

お金を出すと時間が7時間も早くなるわけです。

どちらを取るどちらを選択してもいいと思いますが、お金を出すと時間がもっと 有効に使えたりします。

お金を出すほど手間をかけたものを購入することができるしお金を出すほど良いサービスを受けることができます。

例えば、飛行機のエコノミークラスなのかビジネスクラスなのかファーストクラスなのかで自分の 心地よさを買うこともできるわけです。

ですので、お金はすごく実はわかりやすくてそしてあればあるほど豊かで気分が良い生活を選択していくことも可能なわけです。

あなたにも経験がありませんかお金を出したほうが、おいしいものが食べられたり早く行くことができたり良いサービスを受けることができたそんな体験あるのではないかなと思うんです。

そのようなことをよく考えたら、誰もがお金を好きなのはごく自然 当たり前のことなのではないでしょうか。

あなた自身を、そのあなたの周りの人を豊かにするためにお金を使うことと言うのはどこがいけないのでしょうか?

だからよくよく考えるとお金を好きなことと言うのはごく自然なことなのです。

なので、ここで1つあなたにして欲しい事があります。

それは あなたはお金が好きであると言うことを素直に認めていいんだよ。と言うことです。

 

ここでステップ1のワークをあなたにお伝えします。

1人でいいのでつぶやくようにしっくりくるような言い方

『私、お金好きだなぁやっぱり』

『私はお金が好きだ。お金ってすばらしい。お金のおかげで私は本当にたくさんの幸せをいただいている。』

ようにつぶやいてみましょう。紙に書いてもいいです。

あなたがあなたの気持ちがしっくりくるような言い方で、ぜひあなたの言葉で。

波動の話聞いたことある方いらっしゃると思うんです。鏡の法則の話も聞いたことある方いらっしゃると思います。

お金を大切に扱うこと、それは自分を大切に扱うことでもあるんです。

もしも、仮に鏡の法則が本当であるなら。

お金を愛すればお金に愛されます。

ぜひここで決めてください。

お金を愛することお金を大切にすること。

ステップ2 お金を与えるに使ってみる!

募金、誰かのために使う、という事をやってみてください。

本当は私たちは誰かに貢献したいという欲求を持っています 。

それを、貢献欲求と言います。

なので、募金をすると自分の欲求を満たしてくれるわけです。募金をすると、自分自身の気持ちが良くなるんです。

そうすることで、お金の価値をもっと実感することができるようになります。

 

お金をできるだけ出さないようにしている、お金を貯蓄ばかりしていて使わないようにしている。

この状態でいるとお金を出す時にもったいないと思ってしまうわけですね。

お金を出す時にもったいないと思いながら出してしまうこと、これがとても良くないお金の使い方であり、これがあなたにとってのお金のブロックにも繋がってくるわけです。

ここには良いエネルギーは少しもありません。

購入している時に、もったいないと思って購入したらその商品を提供してくれている人に対しても失礼ではありませんか?

その波動は、相手に無意識の中で伝わるので結局はその波動が自分に返ってきてしまうんです。

逆のパターンを言います。

お金を募金したりお金を誰かのために使ったりする、それは誰かを救いたいからだったり誰かのためになるから使うわけです。

誰かを救いたいからお金を使うわけですよね ?

私が稼いだこのお金で、あの人が救えるあの子供たちが救えるとてもありがたいことだがという風に使うことはとても素敵なことです。

ステップ2で

大切なことはお金を使う時に惜しいもったいないと思いながら使うのではなく

お金を使う時ありがたい、ありがとうと思いながら使うことです

そして、これが普通になる為にも募金をしたり誰かのためにお金を使うこれを繰り返していくと自然とそれができるようになっている時が来るものです。

是非、実践してみてくださいね。

ステップ3  お金を儲ける・お金を受け取る

お金を儲けるだったりお金を受け取るという事に罪悪感がある方は多いのではないでしょうか?

もしも、あなたがお金を儲けるお金を受け取ることに罪悪感があってしまっては、あなたにお金が流れていくわけがありませんよね?

入ってくるわけがありません。

そもそも儲けるという漢字は「信じる者」と書きます。

ですから、お金が儲かってる人というのは信頼されている人なわけです。

ということは人から信じられるようなとても素晴らしい人なわけですよね?

ですので、あなたも信じてもらえるような人から信じられるようなそんな行動を積み重ねていったら、自然とお金を儲けられるようになっていくわけです。

ですので、堂々とお金を儲けられるような人間になっていいんです!

人から信用されるようなそんなお仕事をできるような人間になっていく、これのどこが悪いのでしょうか?

あなたがしっかりと信頼されるような人となって、そして堂々とお金を受け取れるような人間になっていけばいいのです。

あなたはそれだけの価値を誰かに提供しているわけです。

だから人から信頼してもらって、あなたの商品を購入していただくことができるわけです。

それはとても良いことに感じませんか?

そこに向かってチャレンジしていくこと、今すぐ始めてみてはいかがでしょう?

まとめ

1 正直になる、あなたはもうすでにお金が好きなんだよということ

言葉で言うだけでも全く違います。

言葉で言って繰り返していくと、いつのまにか本当に好きになっているということが起きます。

これは言葉がとても大切だからこそなんです。

補足としてここでお伝えいたしますと、

言葉から変えること!

「私はお金が好きだ」とまず言葉から変えるということはすごくおススメです!

2 お金を与えるために使う、お金を募金したり誰かのために使うということをやってみること

これは募金とかはコンビニなどでもすぐにできますので、是非行ってみてくださいね。

3 お金を儲けるお金を受け取る・お金を儲ける事は素晴らしい事なんだよということ

ステップ3に関しては、何かお金をもっと儲けるためのノウハウやスキルを学んでみるのもいいかもしれません。

お金をたくさん儲けている人は素晴らしい人が本当に多いです。

なぜならば信じられている人だからこそなのです!

今回は三つのワークをお伝えさせていただきました。

ステップ1から3、全てがとても重要なワークになりますので、これを見てお金のトレーニングをして、潜在意識をお金がどんどん入ってくるような潜在意識にしていっていただければと思います。

それでは最後までご覧いただき、本当に有難うございました。